All posts by horitz

High Touch

企業の社内報を、若い社員にも読んでもらえるよう軽やかにデザイン。
企業訪問や時事ネタも気軽に読めるように意識した。

data: 2018
client: SANYO SHOKAI LTD.
category: magazine

増田のブログ/増田宗昭 著

CCCの増田宗昭氏が、社員に向けて書いた
10年分のブログをまとめた著書。
432Pのページ数を開きやすくするために、コデックス装で製本。
増田氏のブログと岡田敦氏の写真を組み合わせながら、
フォーマットにとらわれず自由にデザインした。

data: 2017
client: CCC
category: book

Issue for Volvo Car Owners 『DAY』

VOLVOのオーナー向けの電子書籍マガジン。
2016年より季刊で発行。
スウェーデンの文化や社会の「今」を知りながら
日本とは違う価値観を知ることができ、
デザインしながらも、学びのある仕事となっている。

data: 2016~
client: volvo car japan
category: e-book

SALUS

東急沿線で配布されるフリーマガジン。
ワンテーママガジンらしく、特集に沿ったデザインを毎月意識している。
沿線の電車に乗った方のたのしいお供になれるよう
関わらせてもらっている。

data: 2016~
client: tokyu corporation
category: magazine

FRaU

自由な大人の女性のためのワンテーマ・マガジン。
どんなに忙しくても、かなしくても、
フラウを読んでいる間だけは何だかワクワクしてもらえるように、
毎月の特集テーマに沿ったデザインを心がけた。
雑誌は最高の暇つぶしであれ、といつも思う。
2014年から2016年までアートディレクターとして担当。

data: 2014.4-2016.1
client: kodansha
category: magazine

TRAIL TRIP GUIDEBOOK/石川弘樹 著

走り、歩き、泊まりながら、山を楽しむ。
文章と写真だけで週末山に行きたくなるような本なので、
ざっくりとした紙質を選び、質感からも自然を感じられるように意識した。

data: 2016
client: kodansha
category: book

知的資本論/増田宗昭 著

企画会社CCCの増田氏の著書。
本をデザインする時は、手触りを大切にしたいと思う。
そのための紙、印刷、加工、サイズ、総合的に見る。
この仕事は冒険も含めて、丁寧にデザインができた気がする。

data: 2014
client: CCC
category: book

世界10000年の名作住宅

過去1万年の中から、名作とされる住宅建築を集めた本。
世界中の歴史ある住宅建築が次々に出てくる面白さをを伝えるため、
研ぎ澄ましたフォーマットデザインにした。
全建築を描いていただいた越井隆さんのイラストも魅力のひとつ。

data: 2017
client: X-Knowledge Co.,Ltd.
category: book

CRAFT AID

刺繍や織りなどの技術を持つ
アジアの民族の手作りの商品を中心に扱う、クラフトエイドのカタログ。
真摯なものづくりが伝わるよう、シンプルに商品を見せた。

data: 2017
client: craft aid
category: catalogue